rsyslog v8 でなぜか ~ が使えなかった件

rsyslog.conf のActionで、「条件に合致するログを破棄する」動作をするチルダ「~」なんだけど、さっきインスコしたばかりのCentOS7鯖に入ってるバージョン(8.24.0)で使おうとするとsegmentation errorとか言われて起動できなかった・・・。

調べてみると 「~ は古いバージョンの書式だけど、まだ stop の代わりに使えるよ!(適当訳)」って書いてあったので、~ を stop に書き換えることで無事解決。

って公式ドキュメントに書いてあったのになぜ ~ が使えなかったのかは謎。Changelog見てもそれらしき記述なかったんだよね・・・。どなたかこの件知りません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です