QVCマリンフィールドだった何か

我らが千葉ロッテマリーンズの本拠地である千葉マリンスタジアムのネーミングライツ、先月より売却先がQVCからZOZOTOWN(というかスタートトゥデイ)になったのに、案内標識などで未だ旧い「QVCマリンフィールド」のままの箇所が多々あるんだよね。
幕張本郷駅構内も「ZOZOマリンスタジアム」に書き換わっているのはJRの改札内にある出口案内の類だけ。改札外のは未だ旧いまま。もうすでに変更されているんだからさっさと更新しようぜみんな・・・((
いちばんアレなのはスタジアム前にあるバス停留所名。特に路線の終点なのもあって露出結構多いのに未だに「QVCマリンフィールド行き」のままですよええ。そんなスタジアムもうねーよ!!(ぉ
この停留所に定期路線バスが乗り入れてくるのは「京成バス」「千葉海浜交通」「千葉シーサイドバス」の3社。未だ1社たりとも「ZOZOマリンスタジアム」に変更してくれません・・・。
あ、千葉海浜交通だけは1/16(月)より停留所名変更だそうです。いちばん本数の多い京成バスさんはいつ変更するんですかねー(しろめ
ってか千葉海浜交通は京成バスと同じ京成グループだろうがおい(((


“QVCマリンフィールドだった何か” の続きを読む

cactiをphp7で動かす

ウチの監視鯖を作り変えるのについうっかり()phpを7系にしてしまったもんだから、Cactiが動作しなくなってしまった・・・(原因は主にこの辺)
オフィシャルではphp7対応していないのでいろいろ調べたり動かしてみた結果、とりあえず動くようになったのでメモ。
環境:CentOS7.3 + php7.0.14 + Cacti 0.8.8h (直接関係はないがWebサーバは nginx を利用)

  1. ここから cacti-php7.patch と cacti-php7_2.patch をダウンロードしてくる(archlinuxのバグレポートサイトだけど・・・)
  2. cacti のパッケージをダウンロードしてきて解凍  tar zxf cacti-0.8.8h.tar.gz
  3. 解凍したディレクトリに移動  cd cacti-0.8.8h
  4. パッチ1を適用   patch -p1 < /path/to/cacti-php7.patch
  5. パッチ2を適用  patch -p1 < /path/to/cacti-php7_2.patch
  6. あとは php5 利用時と同様の手順でセットアップ(詳細は割愛)その際、config.php にて指定する $database_type は mysql ではなく mysqli (最後に i を追加)に変更すること。

とりあえずこれでウチの鯖ではちゃんと動いてます。何がどう変わったのかは1.でダウンロードしてきたpatchファイルを見て(はいそこ手抜きとか言わない!